2014年07月23日

メリーモナークフラフェスティバルUハート

メリーモナークフラフェスティバルツアー2日目わーい(嬉しい顔)

昨日のひどかったリハなど忘れたかのようにぐっすり眠り、目が覚めたら、やはり日本とは気候が違うので、さわやか〜な朝を迎え、ホテルの窓からは綺麗な景色に綺麗なレインボ~黒ハートDSC_0379.JPG

その日は、本来、ティーリーフスカートの作成のお手伝いのはずが、
あまりにリハが悪かったので、急遽レッスンに変更。
日本校のメンバーは、東京校・名古屋校・秋田校のメンバーが集まってるので、常に全員で一緒にレッスンしてるわけではありません。
ハワイに来るまでに、合同レッスンは1回だけexclamation
なので、なかなか、タイミングや手の高さ、動きの幅など合いません!
そのうえ、会場の広さで、音が聞こえにくいあせあせ(飛び散る汗)
ちょっとした、スカートを持ち上げるタイミングすらなかなか合いませんもうやだ〜(悲しい顔)
一人一人の踊りはできてはいるのですが、30人ほどがぴったりと合ってないといけないので、かなりむずかしい!
なので、一日ひたすら1曲をレッスン・・・・・・・・ですダッシュ(走り出すさま)

その前にオアフ島のように、ホテルの隣には必ずABCがあるようなところではないので、
レッスン終わってからでは食べるものもなく、食糧品を買いこまないといけないので、
スーパーへ買い出し。DSC_0383.JPGわけのわからないポーズをきめ〜の次項有手(チョキ)

DSC_0386.JPG魚屋さんの「SUISAN」

リハがうまくいかず、落ち込んでるはずが、昼食にはちゃっかり、「SUISAN」(スイサンと読みます。日本の水産からきてる魚屋さん。
ここのマグロのポキ丼が有名。ポキ丼とは、まあ日本のまぐろのづけ丼に似た感じ)で、ポキ丼購入
DSC_0387.JPGちょ〜〜〜〜〜うまいぴかぴか(新しい)

その後、ホテルの芝生のお庭でレッスン・レッスン・レッスン・レッスンどんっ(衝撃)

雨の多い”Hilo"の街のはずが、ほぼ降らず、快晴晴れ
で、みんな野外のレッスンと思ってなかったので、ふつ〜に半袖Tシャツをきてたので、くっきりと日焼けががく〜(落胆した顔)

夜はみんなでアロエぬりぬり、へんな日焼けが残っては本番がはずかしいふらふら

そして、夜になり、明日も一日リハとレッスンなので、しっかり寝て体力温存しないといけないのに、ルームメートのフラシスがテンションあがっちゃって。(って私もですが・・・)
小学校や中学校の修学旅行のように”おしゃべり”に花が咲きハートたち(複数ハート)
いよいよと本番が近付くのに・・・ふらふら
つづく





posted by ATSUKO TANAKA at 23:26| Comment(0) | フラ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。